Author: yamayama01 | Date: 2014年7月27日 | コメントは受け付けていません。

 

サンダルやミュールなど、夏ファッションの涼しい足元の靴を履くようになってからは、自分の足の爪の状態がいつもより気になりはじめました。

よく見てみると、ザラザラしていたり爪垢が奥の方までよくとれていなかったりして、汚いなあと感じてしまいました。意外とよく見られている部分だし、これからの季節は特にそうですね。

深爪をしていたりすると、爪垢も意識しなければ綺麗にできないし、まずは綺麗な爪の切り方から改めていかなければと反省しました。

足の指先は普段ケアを見落としがちなので、爪の両脇の角質が硬くなってしまっていたりもするので、爪や皮膚を柔らかくするための保湿もしっかりしていきたいと思います。

爪を切るときには、爪きりではなく鑢を使うのが、多少面倒でもキレイに仕上がるし、普段からお手入れのしやすい形になるのではないでしょうか。

Author: yamayama01 | Date: 2014年6月22日 | コメントは受け付けていません。


干し芋やドライフルーツ、寒天ゼリーといった低カロリーで栄養価の高い食品は、ダイエット中の間食としても定番ですが、甘いものにこだわらなければ、他にもかなり選択肢が広くなると思います。

プチトマトやゆで卵といった、すぐに食べられる野菜やたんぱく性食品も、間食としておすすめです。

糖分の摂りすぎも気にならないし、食事で偏りがちな栄養のバランスを取ってくれるのも期待できますね。

茹で卵なら数分間茹でるだけですぐに食べられるし、プチトマトも水でさっと洗うだけでいいので、手間もかからないのがいいです。

最近は、間食に高野豆腐を食べるのにハマっています。

高野豆腐は煮物などの料理に入っているのは苦手でしたが、スイーツの材料に使ってみればスナック感覚で意外と美味しく食べられました。

高野豆腐はきな粉との相性もいいですが、ラスクのような洋風のお菓子にして食べても美味しいです。

Author: yamayama01 | Date: 2014年5月20日 | コメントは受け付けていません。


お昼休憩の時間にはあまりゆっくりしていることは少なく、お昼ご飯はデスクで済ませてしまうときの方が多いです。

デスクでも気軽に摂れる食事といえば、やっぱり片手でも食べられるようなジャンクフードといったものばかりになってしまいますね。

しかも、食事の方に意識が集中できていないので、食べ過ぎにもなりがちです。

食事のペースにも意識が向いていないせいか、いつもよりも食べ終わるのが早いような気がして、太りやすさを招いているのではと不安になってきますね。

デスクで食事をするのも行儀が悪いですし、いつの間にか品が落ちているような気もして反省しています。

忙しい現代の生活では、昼食の時間をゆっくりとるのも惜しいように思われている傾向がありますが、長い目で見れば、その後のリスクに比較すると余裕をもって昼食をとるのが賢いのではないでしょうか。

Author: yamayama01 | Date: 2014年4月6日 | コメントは受け付けていません。


職場や家の近くに自販機があると、小銭を持ち合わせていたら甘い飲み物を買いたくなります。

冬場には数日に1回くらいはお汁粉やコーンポタージュを買ったりするし、それ以外では炭酸系や紅茶など種類を問わず美味しそうなものがあればすぐに試す方です。

でも、自販機で買った甘い飲み物のカロリーも、積み重なるとわりとかなりのものになるんですよね。

ジュースには、正確には忘れてしまいましたが、角砂糖何個分もの糖分が含まれていると言いますし、ダイエット中は特に油断して買わないようにしたいと思います。

ジュースだけで、せっかくのカロリー制限も台無しにしてしまいかねませんからね。1日に約100キロカロリーのジュースなら、毎日飲んだとして1か月に3キロも余分に太ることになります!

自販機で買うなら、ミネラルウォーターか、お茶くらいにしておきたいです。

Author: yamayama01 | Date: 2014年3月29日 | コメントは受け付けていません。


私もプレッシャーに弱いので、あとちょっとというところで、つい気が抜けてしまったり、失敗してしまうときが良くあります。

それに比べて、大勢の人の期待を背負っているアスリートの人たちなどは、やっぱりすごいなと思います。

アスリートから学ぶべきところはたくさんありますが、やっぱり自分が一番すごいと思うのは、ここぞというときに集中力をきれさせたりせずに、全力が出せるところですね。

私もプレッシャーに弱いところをなんとか克服したいんですが、自分の場合は期待に応えようとつい無理をしたり、自分の目標を達成するまでは悪い意味で目の前の事しか見えなくなってしまうので、もう少し気持ちを楽にするにはどうすればいいかと考えました。

自分や周囲の期待する結果に無理して応えようとすると失敗してしまいがちになることがなんとなくわかっているので、自分なりに楽しむ気持ちも大事なのかなあと思います。

Author: yamayama01 | Date: 2014年3月4日 | コメントは受け付けていません。

 

体が冷えて眠れないときには、アウトドアに使うような、着るタイプの寝袋などもおすすめです。

普段キャンプなどアウトドアはほとんど楽しまないから、寝袋を買うのはもったいないという人におすすめなのが、ドッペルゲンガーというメーカーのアウトドアグッズの一つである人型寝袋フリース、ヒューマノイドスリーピングバッグです。

あまりごわごわしすぎていないので毎日使っていても快適に眠れるし、カラーやデザイン性が豊富なので、家で使っていてもそこそこお洒落だし違和感がありません。

しかも動きやすいので、起きてしばらく来ていても問題なく生活できます。朝起きてからスリーピングバッグを着ている状態のままでちょっと体を動かして、温まってから着替えるといいですね。

真冬には、中綿が多めに入っているぬくぬくシリーズがいいです。

Author: yamayama01 | Date: 2014年2月2日 | コメントは受け付けていません。

 

寝ながらでもできる楽しくて簡単な運動方法が無いかなあと考えていたら、バタ足を思いつきました。

フィクションの世界などで、泳ぎがうまくなるために練習として畳の上でクロールの真似とバタ足をするシーンを見かけたりしますが、あれで本当に泳ぎがうまくなるかどうかはともかく、カロリー消費はかなり高そうではないでしょうか。

さらに負荷を強くするために、腕や足を若干浮かせてみると効果がさらに期待できそうだと思います。最初は姿勢をキープするだけでも大変ですが。

実際やってみたら、結構腰がつらかったので、あまり長時間はでき無さそうでした。

それでも、単調になりがちなその場足ふみやスクワットの間に挟む運動としては楽しいです。これなら、体幹の筋肉もしっかり鍛えられそうな実感がありいます。

バタ足トレーニングをしているあいだに、昔のように本物のプールで泳ぎたくなってきました。