Author: yamayama01 | Date: 2014年12月7日 | コメントは受け付けていません。

 

たまにはこってりとした食事を好きなだけ楽しみたいと思った時には、できれば消化が一番活発で太りにくい食事の時間帯を一応選んでおいたほうが安心感があります。

一日の終わりで一番お腹が減っている夕食時でも良さそうですが、インスリンの分泌が一番高い昼食時が無難ではないでしょうか。

夕食時にカロリーの高い食事をとると、そのまま特に体を動かさないままですぐに寝てしまうので、そのあいだに脂肪が蓄積してしまわないかと心配になるし、精神衛生上もあまりよくありません。

楽してスリム体型をキープしている人は食事の内容だけでなく、こういったタイミングの問題も工夫しているのだと考えられます。

カロリー計算が煩わしいと思っているなら、時間やタイミングの工夫へとシフトしてみてもいいでしょう。今話題になりつつある時間栄養学というものですね。

Author: yamayama01 | Date: 2014年11月29日 | コメントは受け付けていません。


女子高生のあいだで今流行しているワードのひとつで、TOKIO力というのが気になりました。

鉄腕DASHの企画は自分もだいぶ前から時々見ていますが、自給自足生活にはやっぱり憧れますね。DASH村などの企画では学ぶことも多いですし、VS100人の刑事もスリルがあって面白いです。

TOKIOのメンバーの活躍を見ていると、自分も色々とできることを増やしたりアクティブなチャレンジをしてみたい気持ちに駆られます。

CDの売り上げでは他のジャニーズアイドルと比較するとあまり目立っていませんが、人間的に尊敬できるメンバーばかりなので、性別や年代を問わず根強い人気を誇っているのではないでしょうか。

無人島やへき地で自力で生活できるほど自信は無いものの、インドアな活動ばかりではなくアウトドアな趣味もできれば増やしていきたいです。

Author: yamayama01 | Date: 2014年11月8日 | コメントは受け付けていません。


気温が下がってきたので風邪予防に意識が向かっていますが、普通にうがいをする以外にもっと効果的な予防法は無いかと探していたら、オイルうがいを実践するというおすすめの方法を発見しました。

オイルうがいと言えばそういえばどこかで聞いたこともあるような気がしますが、口臭や虫歯予防などにもよさそうな感じがしますね。なかでもごま油が一番いいらしいそうなのでさっそく買ってきます。

あとは、マスクに加えて乾燥から咽喉を守るためにノーズスプレーをも使っておいたほうがいいかなと思います。

ちょっとのどや鼻の症状が気になりはじめたら、ビタミンや亜鉛を中心に免疫力をアップさせたり、元気の出る栄養素を中心に食事から取り入れたいところです。

家の中では、こまめに換気をしながら、空気清浄機や加湿器を使い常に快適な環境でいられる工夫も欠かせません。

Author: yamayama01 | Date: 2014年10月20日 | コメントは受け付けていません。

 

食べ物だけでも免疫力を日ごろから付けておくためには効果的なので、何かと新しい疾患のニュースが報道されている昨今では、食べるものを選ぶことで病院や薬に頼らない健康な体作りを意識しておきたいです。風の引き初めにも栄養を意識するだけで治りもよくなります。

動物性食品も食べ過ぎは害になるとはいえ、植物性食品と一緒に合わせてバランスがとれていれば、むしろ免疫力アップには欠かせない食品群であると言えます。

動物性食品に含まれているタンパク質と、そして植物性食品に含まれているビタミンミネラルといった微量栄養素の相乗作用によって初めて、本当の栄養として進化を発揮するのです。

あとは、消化吸収機能を整えるために食物繊維系の食材をとっていれば栄養素的にはほぼ完ぺきだと思います。皿に栄養を有効に取り入れるにはじっくり味わってよく噛むのもまた大切なポイントです。

Author: yamayama01 | Date: 2014年10月13日 | コメントは受け付けていません。


ダイエット期間中にどうしてもお腹がすいたときに食べる食材としては、どうせなら低カロリーなだけではなく、美容も兼ねて栄養価の高いものを選びたいと思います。

おすすめなのは海藻類も入れたサラダに、果物だったらバナナ、そして温かいものが食べたいときにはレタスをメインに使ったスープなどもいいです。

そして間食には定番のおからクッキーですね。素朴な味でいながら血行栄養もあ理ますし、食物繊維も普通のクッキーよりも多いので満腹感が得られやすいです。

ダイエット中の食べ過ぎを防ぐときに、非常に助かっていますね。

同じ大豆製品なら豆腐の味噌汁もいいですし、みそ汁に入れる具材としては他にもシジミは健康にもいいし低カロリーです。

豆腐や海藻、蜆の味噌汁は普段の食事の感覚でダイエットメニューとしても丁度良いし、秋も来ないのでよく食べています。

Author: yamayama01 | Date: 2014年10月3日 | コメントは受け付けていません。

 

食事時間には、大体何分くらいかけて食べているでしょうか。

時間が無い朝どきや、美味しいものを食べているときには食べるスピードは自然と早くなりますが、そんな時でも焦らずよく噛むことを意識して最低でも20分くらいの食事時間をとるのが難しいです。

学校の頃を思い出してみると、給食時間にも丁度それくらいの時間が割り当てられていましたね。

食べ終わるのが早い人は早いですが、時間内に食べられないこともあるのを悪いことのように思う必要もないのではないでしょうか。

それはむしろ健康にいことですし、ダイエット中の人なら食べ過ぎも防げて、よく噛むことで脳への刺激や小顔効果が得られたりするなどいくつものメリットがあるのです。

いくら食べても足りないとか、痩せ体質になりたいならまずは食事時間から見直してみてはいかがでしょうか。

 

Author: yamayama01 | Date: 2014年9月24日 | コメントは受け付けていません。

 


スーパーフードやヘルシードリンクと言われている人気の食材や飲み物でも、飲み方ひとつで逆効果になってしまったり長期間の利用で副作用が出たりといった悪影響もありますので、ひとつのものばかりに頼りすぎて過剰な使用になるのは避けたいところです。

たとえば青汁やスムージーを毎日飲んでいる人は、素材によって本当に毎日飲んでも大丈夫なのかを一つ一つチェックしてみましょう。

野菜の王様とも言われているケールは青汁にもよく入っている野菜の代表格ですが、これにも甲状腺に影響を与えることが確認されていますので、生の状態で毎日摂取している人は要注意です。

季節柄、野菜ジュースやフルーツ入りウォーターなどを活用している人は体の冷えにも気を使いましょう。

ココナッツジュースやココナッツウォーターをスポーツドリンクとして飲んでいる人もいますが、南国の果物なので冬場には向いていませんし、秋冬の間だけでも代わりになるドリンクを探してみてください。